じゃみべんさん 平成28年度2種冷凍機械責任者試験

メールをいただきました。

・年度と試験の種類
 H28年度(全科目) 第2種冷凍機械責任者試験
・勉強期間
 4ヶ月
・1日の平均勉強時間
 1〜2H 
 試験前のひと月間 土日はほぼ一日中場所はサウナの休憩所w

・参考書の種類
ゼロからはじめる2種冷凍試験  オーム社
第1・2種冷凍機械責任者試験模範解答集H28年度版 電気書院 

存在を知らなかったが、協会から講習用の参考書が出ているので、そちらも購入した方が良いかもしれない。

・勉強の方法
参考書を3回ほど一通り目を通し構造を勉強。過去試験問題集3回、試験形式問題集をやり、問題集で間違った部分を再度参考書で2回ほど確認を行いました。自分はひたすら暗記するタイプなのでノートに取ることはせず、ひたすら参考書を読みこんで覚えました。

計算問題についてはまったく手を付けず、試験前日の1日でエコランドさんの過去問で勉強しました。この去問をやった事が合格のキーポイントとなった事は間違いありません。

・試験会場の様子
試験会場では、参考書を読む人や、自作でまとめたノートを最後の追い込みをしてる人を目にしました。私の場合はこの場に及んで勉強してる人は勉強不足でしょ。と考えるタイプなので、ひたすら脳をリラックスさせる事にしました。

試験問題ですが、正直問題の質としては浅い所の問題が多かったと感じました。
保安管理関係の問題など普段業務としている人には簡単だろうなと思えましたが、参考書に載っていない実務的な問題は、経験のない自分には難問でした。

合格するにも不合格でもギリギリ(7割不合格)と考えていましたが。試験発表日に番号を確認した時は、自分で自分によく頑張ったと褒めてやりました。

自分が取得した二級ボイラー技士、電工一、二種と2冷凍機械試験を比べると、学科試験だけで比べると冷凍機械>ボイラー>電工の難易度だと感じます。


これから勉強する人にアドバイスするなら、エコーランドさんの1・2点が合否を分けますよ。笑

うぱさん 平成28年度1種冷凍機械責任者

メールをいただきました。(原文をコピペしてあります。)

・年度と試験の種類  :H28年度 第1種冷凍機械
・勉強期間      :6月~試験日まで計約200h(下記にも記載)
・1日の平均勉強時間 :平日1~2時間、休日4~6時間、勉強しない日も有り
・参考書の種類    :EchoLand様サイト,第1・2種冷凍機械責任者模範解答集,上級冷凍受験テキスト
・勉強の方法     :下記記載。

本当にお世話になりました!

・・・1冷の試験申込を決意したのは、EchoLand様のサイトを拝見し、その内容を熟読した結果でした・・・

昨年度に3冷を取得し、本年度は2冷取得を目標にしていました。
幸いにも会社より講習会受講の許可(費用も会社持ち)をして貰い、6月に2冷講習会受講後、
7月に検定試験を受験しましたが、学識90点,保安管理技術50点で不合格でした。
講習会受講後から検定試験勉強を開始しましたが、これでは遅かったと感じています。
学識に重点をおいていれば合格するだろうと、正直2冷をなめていたかもしれません。
検定試験翌日の自己採点にて不合格と分かった瞬間、やはり悔しい気持ちでいっぱいになり
11月の試験では、どうせ全科目を受験するのだから思い切って1冷を!と奮起しました。

問題集は第1・2種冷凍機械責任者模範解答集を持っていたので、直ぐに1冷の問題に取組めました。
・・・しかし、学識は問題自体が全く分からない、解説してある内容も分からない、、、という有様でした。
1冷受験はあきらめようかと落胆していた時にEchoLand様のサイトと出会いました。
内容が非常に分かりやすく、このサイト内容に従って勉強すれば合格できると感じ、改めて勉強を開始しました。
勉強の進め方は、
1.EchoLand様サイトの第1種冷凍「学識」計算攻略を理解する。
2.EchoLand様サイトの1冷学識過去問解説と模範解答集を併用して進める。
(最終的に、学識:過去9年分×5回 保安管理技術:過去5年分×3回 法令:過去5年分×3回)
3.他に仕事中の休み時間(主に昼休み)にEchoLand様サイトの
”第2種冷凍「保安管理技術」・「学識」攻略”にてポチポチとクリックして保安管理技術を学習
と進めていき、総勉強時間は2冷検定時も含め6月~11月試験日まで約200h程、使用したB4ノート(40枚)×9冊となりました。
ただ、問題集はH28~H23年度分の他にH23~H19年の物を購入しましが、古い問題集はプレミア的になっており割高でした。
(定価約¥4,000に対し、H23~H19は¥8,000、H22~H18は¥16,000!!)
正直、学識はEchoLand様サイトで十分、保安・法令は過去5年で十分であり、5年分より古い問題集は必要無かったというのが私の感想です。

当日の試験では、問題用紙には余白スペースはほとんど無く、解答用紙はA4表に解答を記載、
裏はメモ用紙として使って良いとのことでしたが、解答を表に記載しきれなければ裏に記載してOKともあり、
メモに使う余白に大変苦労しました。

自己採点では学識75~90点、保安管理技術87点、法令90点であり、先日の合否発表にて合格!!
EchoLand様の“努力すれば必ず報われる。試験勉強、悔いなし!”の言葉を胸に精一杯頑張りました!

EchoLand様のサイトに出会わなければ、合格どころか受験もできなかったと思います。
このような無償で素晴らしいサイトを公開していただいているEchoLand様に感謝申し上げます。
本当に、本当にありがとうございました!!

以上